筆文字ロゴ「大吟醸」

筆文字ロゴ「大吟醸」

2020年4月16日
デザイン(イラスト × 筆文字)

企画の内容

酒瓶ラベルの制作例。日本酒(大吟醸)の酒瓶ラベルを制作しました。

酒瓶ラベルデザインについて

日本酒のラベルデザインは、多種多様化の傾向にあります。

近年、各蔵元では「日本酒をより多くの人にたのしんでもらいたい」との想いから、大ロットの主力商品に加えて、季節商品など小ロットの商品を開発するケースが増えています。

企画性の高いラベルの日本酒は、これら小ロット商品に多く見られる傾向があり、蔵元の新たな挑戦が、日本酒の味だけでなく、ラベルデザインにも反映されていると言えそうです。

たのしいお酒.jp 「日本酒のラベルデザインが今熱い! 見て飲んでたのしいラベルの世界」より引用

今後、新たなバリエーションのデザインが求められることは必至。
特徴やコンセプトの表現が、デザインの主軸になるのではないでしょうか。

コモリグマデザインでは、伝統的なイメージを与える書体から、デザイン性のある筆文字まで、幅広く対応しています。イラスト制作も請け負っていますので、筆文字に合わせたラベル全体のデザイン制作も可能です。

詳しくはサービス内容・他の制作実績も合わせてご覧ください。

制作環境について

OS:Windows10

使用ツール:制作物によって使い分けています

・イラスト・筆文字…Illustrator (CS6)
・Webデザイン…Photoshop (CS6)
・グラレコ・絵日記…procreate